PR
スポンサーリンク


\ ✨こまめにチェックして✨/
お🉐にお買い物しよう!

ミカホワイト(アンミカ監修)が『やばい!怪しい!白くならない!』と知恵袋や口コミで批判される原因の1つは、歯の黄ばみの原因が【ホワイトング歯磨き粉】ではとれない「内因性」の場合が考えられる

⌂ 暮らし

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

たら
たら

こんにちは!たらです。

今回は【歯の着色汚れ】の原因には【内因性と外因性】があって、

その原因によって対処法が変わるよっていうお話です♪

毎日歯磨きをしていても、ふと歯の黄ばみが気になりだす事ありますよね?

今、ここに辿り着いて下さったあなたも鏡の中の自分を見てきっと「あれ?私ってこんなに歯に黄ばみあったかな?」と気になられた方や

黄ばみが気になってホワイトニング歯磨きを使用してみたけれど効果を得られなかった方ではないでしょうか?

白い歯って清潔感があって憧れますよね✨

今回は

  • 黄ばんでしまった歯を白くする方法はどんなものがある?
  • ホワイトニングの歯磨き粉って色々販売されてるけれど本当に白くなる?

など【歯の黄ばみについての疑問を黄ばみの原因を知ることで解決】していきます!

たら
たら

歯の黄ばみを除去するには、まずは歯が黄ばむ原因を知ることからはじめましょっ♪

この記事はこんな方にオススメ

  • ミカホワイト』で磨いても歯が白くならなかった原因を知りたい方
  • 歯の黄ばみが気になっている方
  • ホワイトニング歯磨き粉で歯を磨いても効果が感じられない方
  • 歯を白くしたい方
歯科医院でしかできない
\ ホワイニング /
24時間オンライン予約が可能
スターホワイトニング

歯の黄ばみの理由

歯の黄ばみの理由には外因性のものと内因性の2種類に大別されます。

内因性の原因【遺伝・加齢】

内因性の理由として遺伝加齢があります。

もともと日本人の歯は真っ白ではなく黄色みがかっているため生まれつき歯が黄色く見えます。

歯は黄色い象牙質と、その周りを覆う白いエナメル質とで構成されていますが

このエナメル質が黄色人種である日本人は薄い特性を持っているからです。

エナメル質が厚いと白く、薄いと象牙質が透けて黄ばんで見えます。

そしてこのエナメル質は加齢に伴って磨耗し薄くなることで、内側の象牙質がより透けて見えやすくなります。これが加齢と共に歯が黄ばんで見えてくる理由です。

外因性の原因【ステイン】

 外因性の理由の黄ばみ(ステイン)は、

  • コーヒーやお茶、赤ワイン、チョコレートなどに含まれるポリフェノールやタンニンの色素成分
  • タバコのヤニの成分ニコチン、タール

などが歯の表面に固着して黄ばみの原因となるものです。

歯の表面には「ペリクル」と呼ばれる無色透明な唾液由来の薄い膜があります。

ペリクルは食べ物のカスを虫歯菌が分解するときに発生する「酸」から歯を守ってくれる大事な役割を果たしてくれていますがその反面、色素をくっつけてしまうという働きも持っています。

このペリクルを介して歯に付着し着色するものや、ペリクルに付着した物質が化学反応を起こして着色物質に変化する場合があります。これらを「ステイン」といいます。

このステインが色素沈着による黄ばみの理由です。

歯の黄ばみの原因別対処法

歯の黄ばみの理由には外因性のものと内因性のものがあり

それぞれがどのような原因で起こるものかを知ると原因別の黄ばみの除去方法や予防方法が見えてきます。

内因性の黄ばみの原因は象牙質が透けて見える事によって黄ばんで見えるものなので

ブラッシングやクリーニングでは解決できるものではないという事が分かります。

【内因性】の黄ばみの原因を取り除くには

  • 歯科医院で行うことができるホワイトニングのみ●●効果がある
初めての方にも安心の
\ 満足保障制度あり /
// 施術後に不満があれば \\
全額返金

一方、外因性の黄ばみの原因歯の表面の汚れ(=ステインによるものなので歯科医院でのクリーニングはもちろんですが、ステイン除去の歯磨き粉も数多く販売されているのでそれを有効的に使用することである程度は除去・保護することが出来ます

外因性】の黄ばみの原因を取り除くには

  • 歯科医院でのクリーニング
  • ステイン除去の歯磨き粉の使用も効果的
たら
たら

外因性の着色の場合でも、まずは一度歯科医院でクリーニングしてもらった後に再度ステインが付着するのを防止する為に毎日の歯磨きでステイン除去の歯磨き粉を使用していく方法が綺麗な歯を長く持続させる有効な方法です。

なぜ内因性の歯の黄ばみを取り除けるのは歯科医院で行うホワイトニングのみなの?

本来ホワイトニングとは、専用の薬剤「過酸化水素(もしくは過酸化尿素)」を使用して歯の着色汚れを漂白することをいいます。

歯の表面の汚れや色素を分解して無色化し、エナメル質の構造を変化させることにより象牙質の色を隠し歯を白く見せることができます。

内因性の黄ばみも、外因性の黄ばみも、ホワイトニングを行えばどちらも除去が可能です。

ところで、なぜ内因性の歯の黄ばみは歯科医院のみで取り除く事が出来るかというと

日本国内では市販の歯磨き粉に「歯を白くする濃度の過酸化水素」を配合することは法律で禁止されているからです。

歯を白くする濃度の過酸化水素を取り扱うためには歯科医師免許が必要になります。

したがって、市販の歯磨き粉で「歯科医院の施術と同じホワイトニング効果」を期待することはできないと言えます。

結論:ホワイトニング歯磨き粉で歯は白くなる?

ホワイトニング歯磨き粉で除去できるのは外因性の着色で、内因性の黄ばみを除去する事は難しい。

また、

外因性でも時間が経ってしまった沈着色素の場合は市販のホワイトニング歯磨き粉で取り除くというのは正直難しい

と考えられる。

ホワイトニング歯磨き粉は、まずは歯科医院でのクリーニング・ホワイトニングを行って綺麗にしてもらった後にその状態を出来るだけ長く維持するために使用するという使用方法が望ましい。

たら
たら

自分だけで解決しようとせず、まずは歯科医師に相談して綺麗な歯を目指しましょっ♪

<外因性の黄ばみに有効>なホワイトニング歯磨き粉【B+(ビープラス)】

私が歯の黄ばみについて色々と調べるようになったのは自分自身が歯の黄ばみに悩まされたことがあったからです。

そして私が気になっている黄ばみが外因性のものだという結論まで辿り着きました。
そこで色々なホワイトニング歯磨き粉を試してみましたが、納得のいく結果はでませんでした。

そんなある日、通院している歯医者さんで歯科医師さんから【B+(ビープラス)】おすすめしてもらい歯の黄ばみの悩みがなくなりました。

 現在 ネット購入できるのは
『ヤフーショッピング』のみ!! /

\ 歯科医推奨の安心天然成分ホワイトニング /

¥2,530 (2023/02/17 15:45時点 | Yahooショッピング調べ)
\ 現在、取り扱いはYahooのみ /
Yahooショッピング

私が手放せなくなった【B+(ビープラス)】と出会った過程や使い心地など、少しでも気になる方はこちらの記事もご覧ください♪

<内因性の黄ばみに有効>なのは歯科医院が行うホワイトニングのみ!

前述したように内因性の歯の黄ばみを取るには歯科医院でホワイトニングを行う必要があります。

スターホワイトニング】はホワイトニングに特化する事で照射1回2750円~という価格を実現!!

全額返金保証もついて安心!
24時間オンライン予約ができるから思いついた時に予約を入れる事が可能です☝

歯の黄ばみがきになったら
迅速・安心・お手軽
\ プロに任せるホワイトニング /

日本で1番安くて効果の高い歯のホワイトニング専門クリニック

スポンサーリンク
スポンサーリンク
⌂ 暮らし

コメント

広告