PR
スポンサーリンク


\ ✨こまめにチェックして✨/
お🉐にお買い物しよう!

京都 長岡京【竹茂】春期限定 筍懐石(ランチ)・極みコース =食の備忘録=

・京都

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

長岡京にある【竹茂】さんで「筍」づくしの筍懐石を食べてきました。

長岡京は筍の名産地で4月から市内のあちこちに、たけのこ農家さんの直売店もありましたよ。

【竹茂】さんではそんな新鮮な朝掘りの筍を創意工夫した懐石料理で頂けます。

たら
たら

春が近づく度に筍づくしを一度食してみたいなーと思いながら何年も経ってました。

それがやっと実現しました!今回行ってきたのは京都 長岡京にある「竹茂」さんです。

それでは早速お料理の紹介です。

備忘録なので個人的な感想添えてます。あくまでの個人の感想てとしてご容赦下さい。

お料理の写真と個人的感想

[筍懐石]<3月下旬~5月上旬限定> お一人様 9,680円(税・サ込)

せっかくなので私は「焼筍」と「筍饅頭」の2品プラスの✨極みコース✨12,100円(税・サ込)を頂きました!

食前酒・・・梅サワー(ノンアルコール)
八 寸・・・玉子福沙、蛸柔らか煮、花菜辛し和え、諸子鞍馬煮、筍木の芽和え、汲み上げ湯葉、雲丹

たら
たら

食前酒はノンアルで飲めない私も美味しく頂けました。

八寸はどれも美味しくてこの先のワクワク💛がとまりません!

煮物椀・・・清汁仕立、姫皮豆腐、竹の子、木の芽

たら
たら

あっさりとしていて 筍への期待もどんどん膨らみぺろり頂きました

向 付・・・朝掘り竹の子のお造り、明石鯛、防風、花穂じそ、山葵、藻塩

たら
たら

はじめて筍のお刺身✨朝採りの筍をさっと湯がいてあく抜きしているそうです。

少しだけえぐみを感じる箇所があったかな。

お醤油より藻塩?で頂く方が好みでした💛

焚き合せ・・・朝掘り竹の子の若竹煮、木の芽

たら
たら

こちらは少し甘めでした。

個人的には甘めが好きだけど、せっかくなのでもう少しお出汁のお味を楽しみたかったかな。

中 皿・・・ガラシャのほほえみ筍棒寿し、甘酢生姜、木の芽(登録商標済)

たら
たら

黒いのは竹炭なんですって。

珍しいですよね。味?うーん、めちゃくちゃ感動とはなりませんでした。スミマセン・・・

焼 物・・・朝掘り竹の子のステーキ、和牛ヘレ肉、山葵醤油(実用新案登録済)

たら
たら

筍と牛油が相まってとても美味しかったです。山葵醤油で頂きました。

和牛ヘレはそこまでかな・・・あくまでも筍を引き立てる為って感じ。

中 皿・・・朝掘り竹の子饅頭、つくし、桜麩、銀餡掛け
(※極みコース)

たら
たら

ここらへんでもうお腹がはちきれそうになってきました。

と、いうのもお酒を飲んでないという事もあるかもですが、

1品のでてくるタイミングがとても遅く感じました。

待ち時間が長すぎてお腹がどんどん膨らんでしまってました。

炭火焼・・・朝掘竹の子、炭火焼(たたき木の芽)
(※極みコース)写真は3人前です

たら
たら

これこれ!こちらを楽しみにしていたのですが、

お腹がいっぱい過ぎて味が半減。

今でも悔やまれます(苦笑)

揚げ物・・・掘り竹の子海老挟み蕎麦粉揚げ、春野菜

たら
たら

サクサクと美味しかったです。

人生お初の「ふきのとう」はどうも私は苦手みたいです。

でも、一度食べてみたかったのでいい経験になりました。

止め椀・・・赤出汁、竹の子姫皮、三つ葉、粉山椒
御 飯・・・筍御飯

たら
たら

お食事はこれで終了です。もうお腹パンパン。

この後のアイスを食べるまでの所用時間はなんと2時間半!!

時計見てびっくりしました。

デザート・・・筍アイス

たら
たら

デザートは筍アイスでした。アイスと言うよりは食感はシャーベットよりかな。

口の中で溶けると筍の味。筍のすりおろしみたいな感じなのかなー。

筍懐石だけどアイスは普通で良かったーw と思ってしまいました。

残念に感じた点を正直レポート

楽しみにしていた筍懐石ですが、少し残念な点もチラホラ。

予約も事前に入れていて、当日混んでいたわけではないので普段もこのペースでの提供なのかもしれませんが、運ばれてくる1品1品の間の時間があき過ぎでした。

その為、楽しみにしていた筍懐石ですが、最後に行きつくまでにお腹がいっぱいになって終盤せっかくのお味を堪能できなかったので残念でした。

2時間半の昼の食事は長すぎでした。もう少しテンポよく頂きたかったです。

立地が民家に囲まれている為、お庭を見たりの気晴らしもできなかったのでそれも時間を持て余した要因のように感じます。

BGMもなくておしゃべりしてないと無音。

だけど、おしゃべりすると襖隣にいる他のお客様に筒抜けで気になっておしゃべりする事も憚られました。せめて和風のBGMでもかけて頂けていればお話もしやすいかと思いました。

お品書きもなかったので次に何が出てくるのかとか、あと何品でてくるか?だとか、
このお料理には何が使われているのかも分からず(配膳時に簡単に伝えられるだけで)スマホで「竹茂」さんのホームページで紹介されているお品書きを確認しながらお料理を理解しなくてはいけなかったり

お料理や味付けは個人的好みもあるとは思いますが、全体的なサービス部分に少し残念な点が多く感じてしまった印象でした。

来年はまたどこかの筍づくしも食してみたいです。

\ご自宅で本場の筍を楽しめます♪贈り物にも♪/

個人的 総合評価

あくまでも備忘録としての個人的評価です。

たら評価★★★☆☆

☆☆☆☆☆・・・二度と行きたくない
★☆☆☆☆・・・もういく事はないだろう
★★★☆☆・・・また機会があれば行きたい。
★★★★☆・・・また是非行きたい!友達にもおすすめしたい!
★★★★★・・・無理をしてでもまた是非行きたい!!

日本料理 竹茂 アクセス

〒617-0822 京都府長岡京市八条ヶ丘2丁目6-5
075-953-2350
営業時間:昼席 11:30~14:00
     夜席 17:30~21:30
定休日:水曜日(祝日は営業)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
・京都*ふらり旅

コメント

広告