PR
スポンサーリンク


\ ✨こまめにチェックして✨/
お🉐にお買い物しよう!

関西から日帰りドライブで見に行く絶景スポット【100万株のネモフィラの青い絨毯】を見にモネフィラ祭りへ行こう!大阪舞洲 観光

・大阪

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

大阪まいしまシーサイドパーク」2024年4月日~5月日まで行われる【モネフィラ祭り】は大阪湾を望むロケーションに約100万株のネモフィラが咲き誇るブルーの絶景を楽しめる大人気のイベントです。

幻想的なネモフィラの青い絨毯を画面を通してではなく実際に見にお出かけしませんか?

感動すること間違いなしですよ!!

可憐で可愛いお花【ネモフィラ】ってどんなお花?

北アメリカ原産の春に咲く一年草(花期は4月中旬〜5月上旬)で、日本では唐草模様に見えることから瑠璃唐草(るりからくさ)とも呼ばれています。


パステルブルーの花色が人気でご存じの方が多いと思いますが
白や紫・黒色といった様々な品種がネモフィラには存在します。

ネモフィラの花言葉

モネフィラの花言葉としては定番の青いモネフィラの「どこでも成功する」「可憐」「あなたを許す」が一般的に用いられていますが

モネフィラの花言葉は色別に白いネモフィラには『成功』、黒色のネモフィラの花言葉は『愛国心』『荘厳』等色別の花言葉もあります。

大阪まいしまシーサイドパーク【モネフィラ祭り】

開催日

2024年4月6日~5月6日

[平日]9:00~17:00(最終入園16:30)
[土日祝]9:00~18:30(最終入園18:00)
※5/7は、17:00閉園(最終入園 16:30)

一般入園料

大人 (中学生以上)1,500円
子供 (4歳~小学生)500円
支払い方法は現金とPayPayにも対応しています。

来園時の注意点

実際に訪れて気が付いた事や見落としていた注意点まとめてみました。

  • チケットは前売りを買っておくべき
    当日チケットを買う場合長蛇の列に並ぶ羽目になる可能性が大です。価格は変わりません(※早割りは4/5までの為)が並ばずスムーズに入園可能な前売りチケット購入(通常価格から200円割引)をおススメします。→kkday
  • 園内への食べ物及びアルコール類の持ち込みは禁止
    ※園内に(・ケバブ・ハンバーガー・ポテトフライ・たこ焼き・ソフトドリンク等)キッチンCarが出店しているのでそちらで購入したものは飲食可です。
  • 園内にトイレはないので入口横に水洗トイレを利用するか、近隣施設の「舞洲クラフト館」で済ませておいた方がいいです
  • ペットはケージ又はカート(天地左右、四方囲まれたもの)に入れた状態でのみ入園可能。園内でケージやカートから出すことはできません。
  • 靴はスニーカーがベスト。ヒールなどはやめておいた方が無難です。

歩く足元はこんな感じの土ですよ。結構ふかふか

アクセス

  • 〒554-0042 大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目
    TEL:06-4804-5828

電車

  • JRゆめ咲線「桜島駅」より【北港観光バス】舞洲アクティブバス乗車→「ホテル・ロッジ舞洲前 」下車
  • Osaka Metro中央線「コスモスクエア駅」より【北港観光バス】コスモドリームラインバス乗車→「ホテル・ロッジ舞洲前 」下車

  • 阪神高速5号湾岸線 湾岸舞洲出口より約5分
  • 国道43号線 梅香交差点を西に進み約15分
  • 南港(咲洲)方面から夢咲トンネルを通過し約5分

駐車場

大阪まいしまシーサイドパーク専用駐車場(空の広場)があります。
1,800台駐車できます。

普  通  車 : 1,000円/台
中型・大型車 : 2,000円/台

バイク・自転車:無料

園内マップ

大阪まいしまシーサイドパーク【モネフィラ祭り】 公式ページより

スポンサーリンク
スポンサーリンク
・大阪*ふらり旅

コメント

広告